読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

18日は病院日

18日は病院日でした。

ゴンはまた膀胱炎が悪化。洗浄して良くなってきたなと思うと繰り返してしまってます。

先週の土曜日の夕方の散歩が脱力して脚が動かず、とても心配しましたが膀胱洗浄と抗生物質の注射でまた復活!ゴンの頑張りはすごいです。

ゴンは先生に、すごく痩せちゃったね。と言われるほど体重が落ちてしまいました。11.4kgです。

撫でたり抱いたりするとガリガリでせつなくなります。

f:id:komgon:20161220144457j:plain

それでも顔を一生懸命あげて脚を動かし散歩に行く姿は、すごい!の一言です。


小麦はあんなにオヤツ!な生活だったのに自分からオヤツを諦め、治療食をカリカリ食べてます。

小麦も体重が7.1kgまで減ってましたが元気はすっかり復活し、散歩で跳ねまわってます。オヤツをやめて低脂肪な食事になり痩せたようです。ベスト体重に戻りました。

小麦は来年1/14に手術を予約しました。手術より術後の経過の方が心配だそうです。

怖いけど、3月に15歳の誕生日を迎え皆んなでケーキを美味しく食べるために!頑張ってね小麦。

f:id:komgon:20161220153226j:plain

病院から帰り、顔を上げたまま眠る小麦。…アザラシみたいだわ(笑)