読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

どうにか

夜鳴きは、3時か4時頃に1度に落ち着いてきたようです。

寝る前に父ちゃんに軽く散歩に連れて行ってもらいオシッコをして、ご飯を食べて水を飲み、右側下の寝姿で落ち着いてきた頃を見計らい、くるっと反対にひっくり返しオムツをする。

と、だいたい朝方まで寝てるようになりました。

最近、ほぼ右側を下に寝てるので日中も何度かひっくり返してます。で、弱くなってきた右側をマッサージ。と言っても手脚をそっと伸ばしたり、関節を軽く回したり。固まらないようにって。

朝方に水を飲みに起きるので、補助して水を飲ませオムツを替えて、今度は右側下に寝る。

このペースを保てたら楽だな〜。

今は、膀胱の細菌感染のせいで膿が出てて、オシッコの出がイマイチです。ゴンの細菌に効くだろう抗生剤を明日もらいにまた病院です。効くといいね。

f:id:komgon:20160813165646j:plain

f:id:komgon:20160813165717j:plain

お散歩は楽しく行ってます♪