読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

老犬の可愛さ

f:id:komgon:20160927095307j:plain

仔犬のような可愛い顔でポーとしている。

なんて可愛いんだ‼︎

ブレスエアーマットにしてから上体を起こしやすいようで、こういう風に上体だけ伏せ姿勢をしたい時があります。

背中側にクッションを入れて、顎のせ枕をセッティングしてあげるとこんな感じでポーとしてる。

寝返りうたせる時や散歩に行くのに起こそうとする時に鼻にしわ寄せて、ムカつく!噛んでやる!って顔もするけど、この無邪気な可愛い顔で帳消しなのよね…。

f:id:komgon:20160927100123j:plain

私達に逆らう。唸る。噛もうとするなんて、ゴンにはあり得ない事でした。怒ってもいいのにって時も、ただ困った顔してるだけ。

歳をとり頑固になったのか?寝たきりで思うように動けないのに、私達にコロコロ転がされて頭にくるのか?介護の仕方が気に入らないからか?全部かもしれない。

ほんとはダメかもしれないけど、怒るようになったゴンが私は嬉しいんです。やっと何しても大丈夫って思ってくれたのかなって。

ま、噛む振りだし噛んだら怒りますがね(笑)

f:id:komgon:20160927101544j:plain

小麦は絶対に人は噛みません。

遊んでたりして鼻にしわ寄せて噛む振りはしてくるけど。間違えて牙が当たるとちゃんとゴメンナサイします。人に対して、恐怖も不信感も全くないのです。


ちなみにゴンは小麦には相変わらず何されても怒りません。

ボスは小麦。

小麦のボスは母ちゃんなんですけどね〜。