読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

犬車椅子生活

f:id:komgon:20160716083133j:plain

やっと!やっとなんです!

なぜな車椅子だと、ウンチができなかったおれ。帰って来てから座ってしちゃってました。

まあ、ウンチスタイルみたいに低く踏ん張れないから仕方ないか。慣れだな。と焦りはしなかったですが、車椅子で出来るようになるとお尻が汚れなくていいな〜と。

昨日の朝、お尻を見てみたら出そうな感じ。尻尾を上げたら出ました!いいコじゃん!すごいじゃん!できたね♪と褒めまくり、今朝も無事出ました!

右脚の弱いゴッちゃんは、車椅子に乗っても右に腰から下が傾いてました。何かを挟んで、傾きを直してあげるといいと教わってましてクッションを縛り付けてみました。

f:id:komgon:20160716084526j:plain

もしかしたら、これで体がまっすぐになったからウンチ出来るようになったのかもしれません。

平らな道は自分で引けるようになり昨日の夕方は涼しかったので、半年振りくらいの長いコースに行きました。ゴンの仲良しワンコがいて、本当に久しぶりに会えました。二人とも喜んで可愛いかった♪

ほんと車椅子にして良かったよね!あのままだったら、もうお散歩諦めることになってたかも。

後脚は引きずらないように足袋に入ってますがそこで踏ん張れるのでしっかり体が上がります。

なんか、車椅子にしてからまた尻尾が上がるようになりました。ウンチ出た後、褒められまくり尻尾ふりふりで歩いたね♪

母ちゃん嬉しいよ。