読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

昨日は病院

昨日は二人とも病院でした。

ゴンは腫瘍は10日振り、心臓は3ヶ月振りの検査。

小麦は肝臓の数値が少し高いので、1ヶ月おきに検査。


小麦、肝臓数値少しさがる!良かったと喜んだけど、コレステロール値上がる…。今すぐどうこうというほどではないけど、上がり続けるようなら胆嚢の具合も絡んで(胆汁の流れが少し悪いよう)、代謝異常の可能性が出るかも。来月の検査でみてみる。

小麦の鼻はやっぱり角化症のようで白色ワセリン継続。

ゴン、心臓はとても良く普通の老犬並の血中酸素濃度になった。お薬変わらず継続。良かった。

でも…腫瘍は肺の転移は少し増えていた。体重14.5kg。10日前よりさらに痩せてしまった。ご飯は美味しく楽しく食べているけど癌の影響かな。下痢が続いてるから栄養吸収がやっぱり出来てないのかな。ウンチ調べたら前よりは悪い菌は減っていたけどまだいる。お薬サプリ合わせて継続。ご飯をしばらくロイヤルカナン消化器サポートに変えてみることにしました。

二人とも良かったとこと、悪くなっているとこがあって喜んだり悲しんだり。でも食欲あって楽しくお散歩して、いい老後を過ごせてるといいな。


今日は3年前の少し若い二人を

f:id:komgon:20160525163415j:plain

f:id:komgon:20160525163454j:plain

あー二人とも可愛いわ!