読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

ボルゾイ気分〜故雑メモリー

ゴンはうちに来てから散歩を覚えました。赤ちゃんな肉球に、全く筋肉のない足。拾って1ヶ月くらいの時、肉球が剥けてしまったくらい歩いたことがなかったようでした。

肉球が剥けても散歩に行くと言うくらい好きになりまし。

田舎なので、車のこない走れる道はたくさをあり、走りたいゴンに7mの伸縮リードを買いました。ダーッと7m走り、ふんふん臭ってる間に私が先に7m進み、気がついたゴンが14m走り抜ける。走っているか、止まっているか?の散歩でした(笑)

小麦と公園などに行くと
f:id:komgon:20170315102606j:plain
わざわざ狭いとこを、ドカドカ走り抜け、よく小麦を跳ね飛ばしてました(笑)
小麦がガー!と怒っても、楽しそうだったな〜(笑)
f:id:komgon:20170315104549j:plain
f:id:komgon:20170315104709j:plain
f:id:komgon:20170315104748j:plain

みんなで散歩に行くと、ボルゾイ気分♪

7m先のゴンを呼び、振り向いた時の顔、可愛いかったな〜♪
f:id:komgon:20170315105033j:plain




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村