読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

小麦 術後3日目

10日火曜日に手術をして、今日で入院3日目。

昨日くらいから、意識もはっきりし、ちゃんと私達を認識するようになりました。

一昨日は、目線もあわず、私のことも良くわからないようで心配しました。

昨日は、じぃじとばぁばも一緒に見舞いに行きました。自分も一緒に帰りたくなっちゃったみたいでした。切ないけど、まだ入院だよ小麦。


今日は、包帯が取れてました。ご飯を自分で食べないようです。流動食をシリンジでもらってるようですが、自力で食べ出さないとです。

予定としては1週間入院ですが、アルブミンの数値が改善されないと難しいかも。貧血は改善されつつあります。

早く退院してほしいけどね。

f:id:komgon:20170113165452j:plain

入院中の姿は切なくて撮れないので、年賀状に使った可愛い写真を。


小麦の肝臓に膿事件で、バタバタして、手術が終わり入院して、やっと私は自分の家に帰って来ました。

ゴンがいないと広すぎてまだまだ泣けちゃいます。ゴンとの思い出だらけで、母ちゃんはまだダメです。


小麦、早く退院出来るといいな…。