読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

明けましたね

大晦日、無事に葬儀も終わり、ゴンの骨を引き取りながら、小麦の家へ。

引き取った、お骨はほんとに少しだけ。

合同埋葬のお墓にしたのです。先代のさくらもそこにいるし、誰とでも仲良くして、ワンコもニャンコも大好きなゴンだから、寂しくないしね。


そのままゴンも一緒に私の実家で3日まで泊まってきました。

小麦にゴンのこと伝えました。…わかってるのか?何かは感じているようです。

f:id:komgon:20170104085035j:plain

甥っ子により、丁寧に包まれた小麦(笑)

夏休みに泊まりに来てゴンを可愛がってくれた甥っ子です。優しく優しく骨の入ってる小物入れを撫でてくれました。

昨夜、うちに戻りました。

f:id:komgon:20170104085333j:plain

どうしても捨てられなかった、抱き枕にしていたクマちゃん、首輪と車椅子に使ってたハーネスと、青いセーター。クマちゃんに着けました。

f:id:komgon:20170104085720j:plain

f:id:komgon:20170104085822j:plain

黄色いのが、お骨です。

三が日は、実家で小麦がいて皆んながいたけど、今日から父ちゃん仕事だから母ちゃん1人だよ。

どうしようゴン。

リビングが広いよ。寂しいよ。

ゴッちゃんがいない家に慣れないとなんだけどね。

まだまだ母ちゃん泣けちゃうよ。