読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

難しいです圧迫排尿

日曜日、病院で膀胱洗浄と抗生物質の注射。

月曜日、ちょっと復活してしっかり散歩。

火曜日、小麦姐さん家。夕方の散歩、不調。

…膀胱洗浄した後はしばらくオシッコ出ないとはいえ、しなさすぎじゃない⁈圧迫排尿を試しても、膀胱に溜まってる感じがしない。水分量はそんなに変わってないのに。オシッコが作れなくなった?

病院に電話。先生は急性腎不全を心配。火曜日の夜、病院へ。


うん。オシッコ入ってますね。先生が絞ると出ました…。腎不全の心配はなし。溢れるほど溜まってないからオムツが濡れることがなかったようです。

でもやっぱり膀胱に溜まってたことで菌が多いオシッコ。ついでに膀胱洗浄してもらいました。

圧迫排尿、難しいです。結局、私がちゃんと出来てないってことです。あとはもっと水分量を増やすように言われました。

色々調べて、人間の赤ちゃん用ポカリを1日1本500mlをこまめに飲ませることにしました。シリンジだと少しずつしかあげられないので、吸飲みを買い、計りながら。

圧迫排尿も改めて容赦なく(笑)!

今日の夕方の散歩では、顔もまあまあ上がり圧迫排尿もだいたい出来たと思います。


先生も、ゴンくんはいつどうなってもおかしくないから何かあればすぐに来てください。圧迫排尿は難しいから心配になったらいつでも。と言ってくれてます。

私が頑張ってちゃんと出来れば。とは思いますが、ゴンに負担をかけるくらいなら病院へすぐ行こうと思いました。

f:id:komgon:20161221175534j:plain

冬至の今日、綺麗な夕焼けでした。

ゴンくんもカボチャ食べようね。

f:id:komgon:20161221175706j:plain

癌末期、ガリガリな体。肉も筋肉も全然ない。そんな体でも散歩で一生懸命顔をあげ、前脚を動かして、ご挨拶が日課なコに会うって行く。

散歩に出ると、いきいきした顔になる。

ゴン、あなたすごいよ。ほんとに頑張り屋さんだよ。ほんとにほんとに、いいコだね。