読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

卵は茹で卵派

炒り卵、目玉焼きを試しましたが茹で卵がいいらしいです。殻を剥いているとベッドでソワソワしてます。
卵は栄養価が高いのでゴンの様子を見ながらトッピングに取り入れてます。
ほんとは生卵かけご飯が大好きだけど生の白身はワンコに良くないらしいので、生卵かけご飯は人が食べる時にちょっとだけ食べてます。

f:id:komgon:20160922095535j:plain

20日はふたり定期検診で病院でした。

小麦の耳も痒みは収まり、血液検査も問題なし。ゴンは体重測定13.8kg。少し減りましたが3日に1度下痢になっているわりには激減することはなくて良かった。

ゴンくんは本当によく頑張ってる。って先生に言われました。今年1月の癌発見から9ヶ月。見つかった時には肺への転移があったから、癌が出来てからきっと1年くらいは過ぎていると思う。

近所のコは、癌が見つかって2ヶ月もせずに逝ってしまったらしいです。


急に逝かないで。ひとりで逝かないでね。を頑張って守ってくれてる。痛みはないかな?苦しくないかな?ちゃんとゆっくり眠れてる?

心配は尽きませんが、ゴンがまだ私達といたいと思ってくれて頑張ってくれてるんだな。と勝手に思ってます。

小麦とゴンとは、ひとりで急に逝かないこと!母ちゃんに介護、看病をちゃんとさせること!という約束を指切りげんまんしてます(笑)

f:id:komgon:20160922124447j:plain

病院帰り雨の中、散歩に行くのでカッパを着て待機中の小麦。

f:id:komgon:20160922124718j:plain

ゴンもカッパ着てます。ゴンは雨の日は散歩は行きたくない派ですが、どうせ小麦が行くから一緒に行くわよ!と低いテンションのまま、連れて行かれました(笑)