読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

犬病院と雑な柴

f:id:komgon:20160822080807j:plain

昨日は犬病院でした。

ご機嫌なふたりに見えますが、待合室でいっぱいいっぱいで、ハアハアなふたり。

昨日は旦那も一緒だったので、私はだいぶ楽でした。私ひとりでふたりを連れて行くのは毎回、大騒ぎなのです。

小麦は甲状腺機能低下症を再検査。あとクッシングの薬を倍に増やしたので副作用が大丈夫か血液検査。クッシングの副作用は今のところ大丈夫なので、また2週間後。

ゴンは尿検査。まだ菌がいるので抗生物質継続となりました。ゴンは来週、心臓の検査もあります。

小麦のクッシングの薬が、すっごい高い!小麦、8kgサイズで1日約1300円くらい。保険あって良かったけど、大きいコは大変ですね。

ゴンは、心臓検査の費用が今は1番高いかな。でも、心臓は3ヶ月ごとの検査になったからね。

f:id:komgon:20160822084825j:plain

ゴンのお腹を枕にして寝る小麦。

まあ!こんなに仲良くなったのね!な写真に見えますが、実際は「あら、いい枕があったじゃない」くらいなもの。

ゴンが寝た切りなのと怒らないのをいいことに、ゴンを平気で踏んだり、ゴンに平気で腰掛けたり…。

雑な柴なのです。

f:id:komgon:20160822085310j:plain

あなたです。ゴンがいるのが当たり前になり、あまりガウガウ怒らなくなったのはいいけど、ゴンちゃんは椅子でも敷物でもありません。

ましてや肝臓に腫瘍の爆弾を抱えたコの腹の上を踏んづけて歩くのは、やめてください。

ここまで癌と頑張って闘ってるのに、死因が小麦に踏まれて腫瘍破裂とか笑えませんよ!

チビなのにパツパツで、その小さい足にはかなりの圧があるんだから。


…ゴンも、いくら小麦姐さんに逆らえないとは言え踏まれたら反応しなさいよ。

まあ、鳴きもせず迷惑な顔してるだけだからお腹は無事なんでしょうけどね