読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

定期検診

昨日はふたり定期検診で病院でした。

小麦はカリウム値が平常に戻ってたので、クッシングの薬を増やしてみました。飲水量は前より落ち着いてますがハイテンションがひどく真夏なのもあり、ハアハアがひどいのが怖いので。ただ副作用が出たら戻します。

ゴンはオシッコの色が気になり検査。膀胱が細菌感染してました。細菌を調べて合う抗生物質を探してます。老犬になると膀胱のトラブルは起こりがちですが、治るといいな。ステロイドで抵抗力が落ちているから包皮炎からかかりやすいようです。

昨夜はとても暑かったからクーラーつけて隣で寝たんですが、閉じ込められ症候群は絶好調⁈

…早く涼しくならないかな〜

いや、ほんとに。

f:id:komgon:20160810114902j:plain

暑いのに散歩に連れて行け!と騒ぎ、庭でしなさい!と出された小麦。

f:id:komgon:20160810115023j:plain

庭ではしないわよ!ウンチだから。とすぐに帰って来て、家に入れろコール。

騒ぐのをどうにかなだめ日暮れまで散歩は待たせましたが。

柴ってやっぱりこだわり強い。知ってたけどね