読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

今年のおれ

雷、花火が怖かったのはウチに来たばかりの頃。

その後はなぜか風が怖くなり、ここ数年は雨が怖かったらしい。

雨の降る前の、風の匂いをかいで雨が降ってくる〜ってガクブルになってました。怖いとガクブルはあはあになってずっとウロウロ。

心臓に病気がみつかり、ガクブルドキドキも負担になるからと安定剤をもらいました。普通のコが全身麻酔の検査もゴンは安定剤でできちゃうくらい効く。全身麻酔よりは安心だけど。

怖、怖!ってなる前に飲ますよう言われてたけど、なんとなく予測で飲ませて眠らせて、実は天気変わりませんでした。も怖い気がして。

昨日まではそんなに激しい雷雨はまだなかったので飲まずにすんでました。昨日の夕方の雷雨では飲まないとかな。と思ってましたが、

なんと!ほんの少しだけドキドキしちゃっただけで大丈夫でした。本格的に雷雨になる前に窓を閉めてカーテン閉めてってしたからか、耳が遠くなったからか。

ザブに乗せて、体をトントンしてたら眠りました。

良かった。安定剤使わずにすむな。ただ、隣から私がいなくなると不安になって起きてしまうので、私は何も出来ませんが。

おやつを食べられるかどうかが、ガクブルドキドキの見極めになります(笑)怖がりなコだけど、地震は平気。私がわたわたしてても平気で寝てるくらいです。

昨日の雷雨で夕方の散歩がなかったので、今日は涼しいから長く朝の散歩をしました。

f:id:komgon:20160715102956j:plain


小麦?小麦は人も怖いくらいの雷じゃなきゃ全然平気。小麦は大震災以来、地震が一番怖い。側に来て膝に乗ってブルブルしてます。