読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

7/2の病院

小麦もゴンも少し体重が増えてました。いいのか悪いのか。

小麦は確実にクッシング症候群な数値が出てました。2月のCT、エコーでは副腎は全く問題なかったので、先生もクッシングを疑ってなかったそうです。昨年、副腎脂質ホルモンを調べた時は数値に異常もなかったのに。

恐らくは下垂体からのクッシング。改めてエコーを見たら、副腎も少し大きくなってました。

薬を飲みながら、検査をしつつ薬の量を調整していくようになります。

ゴンは特に大きな変化がないので今まで通り薬継続。ステロイドのおかげで食欲はあるけど効きすぎなのか少し体重が増え、反比例して筋力は落ちてるのでステロイドを少し減らしてみようか?と言う事になりました。出来れば1日おき。ただし食欲が落ちるようならすぐ戻す。

一応、土曜日の夜にステロイドを抜いてみたら日曜日はまあまあ食べたので、様子を見つつ。

二人とも14歳超え。

まあ、病気になってしまったのは仕方ない。少しそう思えてきました。

出来るだけ頑張って欲しいとは願ってしまうけど。

f:id:komgon:20160704121201j:plain

飲み会に出掛けてしまった父ちゃんを玄関で待つ、忠犬(笑)

母ちゃんがオヤツで呼んでも無視でした。


f:id:komgon:20160704121403j:plain

お尻を私にくっつけてる小麦の背中。

犬の後ろ姿ってかわいい♪