読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

ゴンの足

f:id:komgon:20160503101100j:plain

保護した時、この子お散歩させてもらってなかったのかな?と言う、赤ちゃん肉球と後ろ足筋肉なしでした。

散歩大好きになり、よく歩くようにはなったけど、なんだか右後ろ足の運びが変だな〜と違和感を感じてました。まだ若い時は、足もよく上がってたけど、ここ2年くらいかな。足の爪の上を引きずり、躓くようになりました。

骨折の過去でもあるのか?腰が悪いのか?CTやレントゲンで調べてみたら、右股関節のハマりが悪いという結果。生まれつきかな?幸い腰には問題ないので歩くのは大丈夫らしい。

ナックリング用の靴を買ってみたり、袋状の物を作ってみたりしたけど、1度の散歩で破けてしまう。特にナックリング用の靴は高いだけに、がっかり。

f:id:komgon:20160503110356j:plain

f:id:komgon:20160503110516j:plain

で、落ち着いたのがこれ。4個入りで安く、もちろんそのままではすぐに破けてしまうので、旦那が研究を重ね(笑)、丈夫なガムテープで補強。ガムテープが破けてきたら張り替える。

躓くし、転んでしまうこともあるけど、爪が削れすぎて血が出たり、引きずった足の上が擦れて血が出ることはなくなりました。

ビニール素材だから、もちろん長持ちはしないけど。だいぶ違います。

足の筋肉が、元々なくて、歳とってますます落ちて、ゆっくりヨロヨロだけど散歩大好きだもんね。

ちゃんといい子で履かせてくれるし。小麦は手足触ると激怒します(笑)噛み付いたりはしないんで文句言ってるだけだけど。

小麦はチビの頃からガシガシ散歩で鍛えてきたので、14歳の今もばりばり歩きます。

f:id:komgon:20160503111301j:plain

だから、靴履かないで躓いても痛くない芝生が大好きなんです。

ゴンちゃん、昔20分の道が1時間になっても母ちゃん全部付き合うから、今日はこの道にする、やっぱりこっちも全部付き合うから。

頼むからご飯食べてください。

歩いてばかりで食べないと痩せてしまうよ〜。

食べないのです。特に朝。全部気に入らないのです。どうにか夜に、適正量の半分くらい。老犬の食事ばかり調べて作ってみても食べないのです…。

推定12歳になってますが、病院の先生「もっと歳かな〜。14歳くらいかも」

母ちゃんも小麦姐さんも、ばばあ。ゴンも父ちゃんも、じじい。

うちには若さが足りないな(笑)