読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老柴ときどき故雑〜老犬闘病物語

柴犬 小麦15歳クッシング症候群(拾い犬ゴン 自称16歳肝臓癌 肺癌で2016.12.29旅立ちました)

柴犬 小麦さん

f:id:komgon:20160314092113j:plain

まずは小麦さん14歳

先日14歳になりました。

 

豆柴ではないけどチビ

小さい時はアレルギーがあり、食のムラもひどく神経質な子でした。

ちょっと環境が変わるとうちにくるタイプ


かーちゃん、あたし気持ち悪くなっちゃった なタイプ


この1年で食欲がまし好き嫌いなくモリモリ食べる用になりました。

ボケたか⁈病気か⁈と調べましたが異常なし

ちょっと太ってしまったので、注意中ですが歳の割にとても元気。


人を噛むことは絶対になく、ちゃんと人の言葉を理解してます。天才‼︎

ただし、犬は噛みます。ゴンは初対面に噛まれました。血は出なかったので本気ではなかったようです。


きっちり上下関係教えただけじゃん〜。子分にしてやったし。


って感じで、仲良くはないけど子分としては認めてるようです。

歩くのが遅いゴンを、ちゃんと振り向いて待ってくれます。

ゴンが近寄り過ぎたり、はしゃいでぶつかったりすると、怒ってますが。

ゴンが寝言言ってたら、見に行って


母ちゃん、あいつ変じゃない?


と私に知らせてくれます(笑)

大丈夫〜寝言よ〜と教えたらその後気にしなくなりました。

かわいいかわいい私の娘です。